それが職場での初めての挫折かもしれない。

あるチームは人手が足りないので、サポートをお願いと言われた。

『来週の月曜日までにテスト結果を出しなければならないので、今日でテストを完成しなければならない。』

私がそれを知ってた。 だから、一刻も早くその仕事を完成したいんだ。

だが、新機種は問題がいっぱいだった。

PCの起動とシャットダウンもけっこう時間がかかったんだ。

退勤時間まではあと一時半間くらい、☆さんが仕事の進捗状況を見たあと、びっくりした。

『なんでそんなに遅いの?あなたはだめだ。こうやってだめだ。本当に遅すぎ』と☆さんが言った。

そのあと、三、四分間ごとに私のそばで同じセリフを言った。

☆さんは最近〇〇チームの担当を受けたばかりだった。

すべての仕事にはまだ慣れなかった。 そんなに焦るのは当然だった。

だが、私も同じだ。

初めてやる仕事だから、慣れる時間が必要だ。

さらに、PCはトラブルがいっぱい、仕事の進捗を邪魔した。

もともと緊張しやすい私は、厳しい言葉で急がれたあげく、手が震えてしまい、泣いちゃった。

『早くしなきゃ、早くしなきゃ、どうすればいいかな』と思った時、★さんがテイッシュを出してくれた。

いや、情けない。もう大人なのに、他人の前で泣いてるなんて、情けない。

★さんのおかげで、残ったテスト回数は全部一回減った。

残ったテストもそんなに時間がかからなかった。

幸いなことに、金曜日で無事にテストを完成した。

残業してテストを完成したが、大丈夫。

他人に尻拭いをさせなかったから。

☆さんのことが嫌いじゃない。

チームの担当者になったばかりので、経験不足も理解する。

☆さんは今回の事件を通じて、成長して欲しい。

仕事の役割分担を正確に分けて欲しい。

サポートした人は初めてそのテストをやるかもしれないので、

いつもそのテストをやってる人と同じスピードでテストを完成するのは不可能の可能性がある。

また、そんなに緊急度の高い仕事なら、事前に知ってるはずだ。

なぜサポートした人にもっと多い時間をくれてテストを完成させないの?

短い時間でテストを完成しなさいって、理不尽じゃない?

また、本当にそんなに緊急度の高い仕事なら、時間がそんなに足りないなら、

その仕事に慣れた人にやってもらったほうがいいんじゃない?

仕事になれる時間がかからないから、もっと仕事を早く完成するかもしれない。





今回の事件、一番頭にくるのはあの人だ。

『そんなに遅いのはテストをやってる人のせいだよ』

何もかもわからないくせに、悪口ばかり言うんだ。
スポンサーサイト

【韓劇】 「3days」觀後感

【韓影】「美人圖」觀後感

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)